ストレートネック

ストレートネックとは、通常では緩やかなS字のカーブを描く背骨(頸椎を含む)が何らかの理由でまっすぐになりすぎてしまっている状態のことをいいます。

昔は、生まれつきの体質と考えられたこともありましたが、最近は長時間のスマートホンの使用やパソコン作業、高すぎる枕で寝るなどの長時間にわたって不自然な前かがみの姿勢を保ってしまうことが原因だといわれています。

このような姿勢が続いてしまうと、首の痛みや肩こり、頭痛、眼の疲れ、めまい、吐き気などの原因になります。

また、それらを薬や注射等で抑えてしまうことが続いてしまうと腰痛や冷え症なども引き起こす要因にもなります。

 

当院のストレートネックの施術方法と考え方

当院のストレートネックの施術法は、※猫背矯正にて行っております。

猫背矯正は、体の歪みを一通りチェックした後に、骨盤から施術していきます。

なぜ、骨盤からなのか・・・それは、

骨盤が体にとって基礎・土台ともいえる場所だからです。

でも、『ストレートネックは首の問題なんだから、首回りを施術すればいいのでは?』と、思われる方もいらっしゃると思いますが、背骨は首から腰にかけて繋がっています。

そのため、頭が下がり首の骨が真っすぐになると、背中も丸くなってしまいます。

背中が丸くなるとお腹が潰れてしまいます。

お腹が潰れると、骨盤の向きが傾きます。

そうなることで、股関節の動きも悪くなり腰痛や膝痛などを引き起こします。

いくら首周りをほぐしたところで、肝心の土台が傾いてしまっていたら、体は元に戻りやすくなってしまいます。

これは、ストレートネックだけに限りません。

慢性的な痛みで悩んでいる方のほとんどが姿勢に問題がある方です。

しかし、姿勢そのものが原因で痛みが出ている方もいれば、ストレスなどが原因で姿勢を崩される方もいらっしゃいます。

 

あなたを苦しめてしまっている問題がなんなのかをしっかり把握させていただきたく、当院では予約優先診療で、最適な施術を心がけております。

 

 

※猫背矯正とは、小林篤史先生 (日本施術マイスター養成協会 代表理事)が考案された施術方法です。